山へ行こう! その2♪♪

それでは、
‘中山峠’まで行ってみようかと思います。
P5190964+(4)-1_convert_20160525103503.jpg

P5211036_convert_20160525105454.jpg
始めは平らな道なのですが、、、
一気にに急な登り道へと変化します
P5211040_convert_20160525105615.jpg
倒木やゴロゴロ岩などで道も険しくなります。
P5211043_convert_20160525105812.jpg
吉丸は四駆なので関係ありません。(>m<)v
P5211044-1_convert_20160525105719.jpg
中山峠に近づくにつれ、
『落石注意』の看板が増えて来る。
P5211050_convert_20160525105911.jpg
確かに、
崩れた跡もあるし、今にも崩れそうである。。。
IMG_2343_convert_20160525104727.jpg
その下を、脇を通る。(@w@
P5211060_convert_20160525110040.jpg
お昼休憩を挟んで
2時間位で中山峠に着く。
IMG_2344_convert_20160525105326.jpg
峠は見晴らしが良くないので
ちょっと足を延ばして眺望の良いトコロへ。
IMG_2346_convert_20160525104954.jpg
岩に座ってまったりと。。。
IMG_2350_convert_20160525105112.jpg

IMG_2350_convert_20160525104826.jpg

IMG_2352_convert_20160525105225.jpg
眺めも良いし、
岩の座り心地も良いけれど、
標高2410mとあって
日陰には雪も残っていたりして
時折吹く風が冷たいのです。
空気も薄いですし。
それでは、
帰るとしますか。。。

実は、
峠からココへの道は岩山なのです。
登りはどんな段差でもヒョイヒョイと登れるが、
下りは慎重になりその場で固まっちゃう吉丸
そういう時はこんな感じでワープ
P5211080_convert_20160525110106.jpg
時折現れるワープpoint。
P5211094_convert_20160525110130.jpg
吉丸待機中

1時間ちょいとで‘しらびそ小屋’へと戻って来る。
P5211101_convert_20160525140543.jpg


つづく。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ハーネス、我が家では、首の弱いモフじいだけ、つけてるのですが、こういう時の為にあったのですね。
片手でヒョイ、、とても良い事を学ばせていただきました。

Re: No title

茶々爺 さま。
そうなんですよ!
片手でヒョイっと!!何かと便利なのです♪
なので
ウチは首輪よりハーネスを愛用しています。(^v^)♪♪
プロフィール

とまとぴくるす

Author:とまとぴくるす
  【吉丸:きちまる】
2009.11.16生まれ
ジャックラッセルテリア
男の子

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード